ブラトラネ#01 子連れで歩いてみた!星ヶ丘散策編

「星ヶ丘(ほしがおか)」と言えば名古屋市東部の高級住宅街が並ぶ街、というイメージのトラネです。

一時期は自転車で隣の駅の東山公園に15~20分で行ける距離に住んでいましたし星ヶ丘もときどき行っていましたが、引っ越して遠ざかりました。

ただ、なじみのある場所なので今でもたまに(年に2~3回くらい)ふらっと訪れます。

 

今回も星ヶ丘駅すぐにある「星ヶ丘三越」で買い物がしたくて、行ってみました。

ついでにこの時期ならクリスマスのイルミネーションが楽しめるかも、という思惑もありました。

子どもが産まれるまでは、このシーズンはクロネさんとイルミネーションを見に行って楽しむのが恒例だった時もありましたが、すっかり今ではご無沙汰です。

でもたまには家族で見に行ってもいいんじゃないかなあと思って、今回の星ヶ丘行きを思い立ちました。

 

ちなみにデパートと言えばやはり「名駅」(名古屋人は「名古屋駅」のことをよくこう呼びます)や「栄」ですね。

ただ、車で行くと車線と交通量も多いし駐車場代も高く、今まで車で行ったことがないわけじゃないですがハードルが高いんですよね。(買い物がしたいので今回は子連れで地下鉄という選択はありません)

そういう点からすると、星ヶ丘は名駅や栄ほどではないので行きやすい場所です。

星ヶ丘三越で買い物をした後、もう1つの目的のイルミネーションを見に外へ。

規模はそこまで大きくありませんが、温かみのある色合いで目を楽しませてくれます。

私の腕とスマホでは、写真で色合いを忠実に再現できないのが残念ですね。

さて、イルミネーションを見た後は夕食タイム。

上の階で気になったお店は待ち時間が発生していたので、他にどこかないかなと歩いていて入ってみたのがスープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)。

名駅にもお店があるのは知ってましたが、私もクロネさんも入ったのは初めてでした。

お昼にハンバーグを食べて少し胃もたれ気味のクロネさんでしたが、意外とやさしい味で完食できました(※パクチー(?)を除く)。

ここに入ってみて何より良かったのは、意外とキッズコーナーが充実していたことと、子供用椅子が豊富にあったことです。

椅子はこんなにたくさんあります。

たまに、お店によっては子供用椅子が足りなくて困ることもありますが、これだけあればそんな心配もいりませんね。

 

それからこんな感じで遊べる場所があり、絵本も置いてあります。

料理が出てくるまでの待っている間、遊ぶのにぴったりです。

ちなみにこのコーナー、子どもが他にいなくなった隙に店員さんが整理を始めて初めて気付きました。

カレーの具だったのか・・・!Σ( ̄□ ̄|||)

さすがスープストックトーキョー、侮れませんね。

 

 

最後に、今回のお買いものの内容。

(ぼかしをかけますが)、実はこれでした。

ブラトラネの買い物初回が「ブラ」。

おあとが・・・よろしくないか(;^ω^)

 

 

【注意】今回はトラネさん本人が書いています。もちろんオチも全部トラネさんの仕業です。最後の画像なんか最初は変なモザイクで危うく変態にされるところでした(;´Д`) お願いだから信じてくださいm(_ _)m クロネより。